インディアンモーターサイクルはバイカー達のアメカジブランドです。

ご注文方法 ラグタイムの紹介 お客様の声 お問い合わせ

商品一覧バナー

ブランド説明
インディアンモーターサイクル、Indian Motorcycleバナー

インディアンモーターサイクル[Indian Motorcycle]

インディアンモーターサイクルバイク インディアンモーターサイクル(IndianMortorcycle)は老舗、東洋エンタープライズが企画、生産するバイカーブランド。
1901年にマサチューセッツ州スプリングフィールドで設立されたアメリカ最古のモーターサイクルブランド"INDIAN"。全盛期にはアメリカ隋一の性能を誇り、ハーレーダビッドソンと共にオートバイの歴史を次々と塗り替えてきたが、主要モデルとなるインディアン・チーフ、インディアン・スカウトが次々と生産中止に追い込まれ、1953年その歴史を閉じることとなる。

現在では存在しない幻のモーターサイクルブランドとなってしまったが、その人気は高く、アメリカンバイク好きには伝説のブランドとして憧れとなっている。

1952年に主要モデルだったインディアン・チーフ、インディアン・ストウトが次々と生産中止に追い込まれ、1953年には廃業を余儀なくされてしまう。現在でこそ存続しない幻のメーカー となってしまったが、その人気は非常に高く、希少なヴィンテージ車両は プレミア価格で取引されるほど。アメリカンバイク好きには渇望の、憧れのブランドとして君臨している、現在もまだこの幻のバイクを愛するバイカー達の熱い想いがウェアーとして蘇りました。 

ブランドゆかりのロゴ、写真、サービスショップのマークなどを盛り込んだ作品は魅力に溢れています。オリジナルに忠実な復刻商品で定評があり  、そんな ブランドのイメージを踏襲したウエアもまた、人気が高い。まだまだとどまる所を知らないインディアンモーターサイクル の動向に注目!

伝説のバイクメーカーのスピリッツを継承する服として、バイカーだけでなく多くの人々を魅了している。また近年ではネイティブライン、 インディアンも好評。←のように様々なブランドロゴがあり、ネイティブラインのチーフ(酋長)を模したデザインは、アースカラーを用いた、暖かみと時代を感じるウエアを作り出す。
しかしインディアンとは言っても、ネイティブながらだけでなく、バイカーだけでなく、アメ車好きにも人気があり、ピンストライプのような鮮やかなホットロッドを彷彿させるデザインや機能的な ラインにも定評があるのがインディアンモーターサイクル(IndianMortorcycle)である。
インディアンモーターサイクルロゴ1
インディアンモーターサイクルロゴ2
インディアンモーターサイクルロゴ3
インディアンモーターサイクル商品ページリンク
また、当店では、
Indian Motorcycle(インディアンモーターサイクル)以外にもBUZZ RICKSONS(バズリクソンズ)やザ・フラットヘッド(THE FLAT HEAD)など多数ブランドを取り扱っております。

>>BUZZ RICKSONS(バズリクソンズ)はこちら
>>ザ・フラットヘッド(THE FLAT HEAD)はこちら

商品一覧バナー

トップページへ

ラグタイム楽天SHOP
楽天ショップへ

在庫数・種類は一緒!